本文へ移動
沿革
COMPANY HISTORY

沿革(常南グループ)

昭和17年
常南通運株式会社設立設立(資本金25万円)(8月)
代表者 長谷 信之助(所在地:千葉県柏市豊四季822番地)(8月)
通運事業及一般区域貨物自動車運送事業免許取得(8月)
昭和20年
代表者に岡野 寅寿 就任(5月)
昭和25年
一般積合貨物自動車運送事業免許取得(12月)
昭和28年
損害保険代理店開業(4月)
昭和30年
特定貨物自動車運送事業(郵便逓送)免許取得(1月)
昭和33年
代表者に岡野 正雄 就任(3月)
昭和35年
本社・柏支店新築落成(9月)
昭和36年
江東区小名木川に東京営業所開設(7月)
昭和38年
流山小型運輸株式会社設立(10月)
昭和39年
常南商事株式会社設立(7月)
昭和41年
馬橋貨物駅の開業により馬橋支店開設(8月)
昭和42年
常南梱枹荷役株式会社設立(8月)
昭和45年
北柏駅新設により北柏支店開設(柏支店廃止)(2月)
取手市にキリンビール出張所開設(5月)
昭和48年
本社所在地住所表示変更により千葉県柏市柏1-1-11となる(10月)
本社事務所 柏駅第一商業ビルに移転(柏市柏1-1-11)(11月)
昭和52年
流山小型運輸株式会社を常南通運株式会社に吸収合併(7月)
昭和58年
軽車輌等運送事業経営開始届(10月)
軽車輌運送事業開始(11月)
昭和59年
北柏貨物駅廃止により北柏コンテナ通運デポ設置(2月)
越谷貨物ターミナル駅に一般通運事業免許取得・越谷営業所開設(2月)
国内旅行業開始(称号:常南トラベル)(2月)
昭和61年
取手支店移転(3月)
中央配送センター竣工(7月)
昭和62年
隅田川駅にコンテナ貨物の運送事業免許(鉄道集配業)取得(3月)
平成2年
貨物自動車運送事業法及び貨物運送取扱事業法の施行(12月)
平成8年
生命保険の募集に関する業務開始(9月)
平成10年
代表者に岡野 哲也 就任(6月)
平成11年
柏そごう配送センター(一般)開設(4月)
同上 にて北部配送センター開設(5月)
キッコーマン流山配送センター変更認可(旧流山支店)(6月)
柏そごう配送センター(貨物軽自動車)開設(6月)
平成12年
馬橋支店移転(3月)
平成15年
本社移転(千葉県柏市豊四季250-6)(4月)
北柏支店・馬橋支店廃止、柏支店新設(千葉県柏市豊四季250-6)(4月)
平成19年
特定労働者派遣事業届出(5月)
平成20年
産業廃棄物収集運搬業許可(千葉県・茨城県)(10月)
平成22年
市川営業所新設(市川市塩浜2-19)(6月)
平成23年
組織変更の為、常南梱枹荷役株式会社 を常南物流サービス株式会社に社名を変更
平成24年
業務拡大の為、市川営業所移転(市川市塩浜2-16-1)(5月)
平成29年
常南梱枹荷役株式会社設立から起算し、設立50周年を迎える
TOPへ戻る